スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初リハビリテーション科
今日、リハビリテーション科に行ってきました。

結果、
キラキラ(オレンジ) 順調 キラキラ(オレンジ)
とのこと。

まー、ダウン症としての発育としての意味だと思います。
まだ、しっかり首座ってないですし、うつ伏せにしてもあまり頭上げませんもの。


ふんばって
CIMG3507_convert_20081128201222.jpg

十秒持たずに、力尽き…
CIMG3505_convert_20081128201449.jpg

先生いわく、しっかり首座るのは、6ヶ月ぐらいですとのこと。

先生から、順調ですといわれた時、リョウタが生まれてから初めて言われた感じがして、
すごくうれしかったです。笑い。

リョウタ、リョウタのペースで行こうね。^ω^



未だによく寝るので、後頭部はハゲちゃってます。この時期はみんなハゲてる?
CIMG3504_convert_20081128201805.jpg
スポンサーサイト
変な癖?
リョウタ君は、ミルク飲む時よくグズリます。苦笑い

ミルクの出が悪くなったり、むせちゃったりした時です。

すぐに機嫌を良くしてくれればいいのですが、すぐ機嫌を良くしてくれない時がありました。
なので、ご機嫌ななめになっちゃうと、立って抱っこ。


でも、今日発見したんです。えぇ

ガーゼで口の周りをトントン軽く叩く感じで刺激すると、落ち着いてくれます。笑い。

なんとなく、ガーゼを舌で触っている感じです。

泣き顔から、落ち着いたマッタ~リした感じに変わる時がちょっと面白いです。ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

つい、面白いので、機嫌が悪くなくても、ガーゼを口に近づけて、遊んでます。

リョウタ君、ガーゼおいしいですか?jumee☆faceA61
リョウタとの会話
リョウタは私と会話するのが大好きです。笑い。

ユウトが昼寝をしだすと目をパッチリ覚まし、『俺の時間』と言わんばかりにリョウタとのお話タイム開始。クラッカー

「アーウー、アウー」(俺と会話しようぜ。)
CIMG3483_convert_20081120173503.jpg

「ウッ」(おっと、体制が崩れた汗とか
CIMG3484_convert_20081120173645.jpg

「アウー」(ママの顔っておもしろいよね。)
CIMG3481_convert_20081120174128.jpg

「ハッハッハッ(爆笑!)」(そー、その顔、最高だよ。ママ)
CIMG3485_convert_20081120173744.jpg

でも、ユウトが起きたら、そそくさと寝に入るリョウタです。jumee☆faceA82
サークル2回目
サークルに参加してきました。

みんなで遊ぶ時間がミルクの時間と重なり、ちょっとしか遊ぶことができませんでした。
(でも、まだ4ヶ月なので、みんなとは遊べないですけど…)

みんなで遊んだ後、ママさん達が集まって、お話しました。

涙ぐみながら、話をしてくれた方。
大きな病気と戦い、その病気に打ち勝ったけど、「何ヶ月ですか?」と聞かれるのが怖くて、子供と一緒に外出できない方。
まだ、我が子を受け入れることができない方。

本当、みんな同じような苦しみをしているんだ。
私だけじゃない。

なんか、自然と涙が出るんです。人前では泣きたくないけど、抑えきれないんです。

少しずつ、サークルの方と話していこう。


サークルに参加してよかったです。
リョウタの将来
最近、リョウタの体の検査が一通り終わって、ひと段落したなぁと思っています。
そして、ひと段落したら、新たに気になるリョウタの将来。

ダウン症とはどういう病気なのか、甲状腺機能低下症とはどういう病気なのか、自分なりに理解したつもりでいました。
『人よりはゆっくりだけど、確実に成長していく』と。
でも、私の想像を超える、知的障害の壁。

私が勝手にイメージしていた知的障害と現実の知的障害の違いにとまどっています。

どう書いていいのか…


リョウタの将来が見えなくなりました・・・。


誰に聞いても『リョウタがこういうふうに育ちますよ』なんてわかるわけが無いことはわかっているけど。
将来、私の理解できない行動をリョウタがするのではないのかと。
もし、そうなら、前もって知っておきたい。

ダウン症の子を育てようと私は思っているのかもしれないです。
リョウタを育てなければならないのに。

自分の中でどのように消化すればいいのか、わからないです。
いろんな方の意見が聞きたいです。
最近気になるリョウタの体型。
うでとあしが短いえぇ

今、70の服を着せているけど、うでとあしは折って、胴はピチピチです。苦笑い

リョウタの体をチェック・・・。

リョウタのお尻が異様にでかい気が・・・。(顔もでかいですが)

ちょっと失礼して、写真撮らせて頂きました。
CIMG3458_convert_20081106161658.jpg
やっぱり、お尻でかいかも。

隣で「アー、ウー(そんな写真載せないで!!)怒」と抗議するリョウタでした。
地獄の採血
先日、毎月1回のペースで通っている病院へ行ってきました。
診察する科は、新生児科と内分泌科。

どちらの先生にも、「順調ですね」と太鼓判を押してもらいました。ピース

新生児科の先生にはいろんな事を相談して、スッキリしました。笑い。

リョウタは甲状腺の数値をチェックするため、毎月採血するのですが、これが多分他の子より大変なんです。涙
リョウタは血管が見えにくいので、いつも手首から採血します。
この手首からの採血が大変時間がかかっちゃうのが、問題なんです。
手首からは少しずつしか血が出ないので、血を絞り出し、かつ、針を抜いてから出てくる血をすくい取って採血します。jumee☆faceA76
採血している間は、もちろん大泣きです。
以前は、採血中も寝てましたが…。苦笑い

いつも採血してくれる先生も工夫してくれているので、リョウタの血管が見えやすくなるといいなぁと思うママです。
初サークル
先日、初めてダウン症のサークルに参加させていただきました。
旦那とユウトも一緒に参加しました。

んー、馴染めなかった。kao05

肝心のリョウタは、参加15分で夢の国へ…

旦那を連れてきていた人がいなかったので、なんとなく旦那と二人でボソボソ話して、ユウトはおもちゃで遊んでいる感じでした。苦笑い

最後にリョウタと1ヶ月早く産まれた男の子のママさんに声をかけていただいたのに、その赤ちゃんの名前すら聞くのを忘れてしまうぐらい、ダメダメでした。

次回はもう少し話しかけてみようと思います。


最近、なんとなくリョウタのことを思いつめてしまう自分がいます。

神様、お願いです。
リョウタの病気を治してください。
お願いです。
Copyright © 自己中ユウママの育児日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。