スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2歳になりました。
今日でリョウタも2歳になりました。


大きな病気をせず、元気に2歳を迎えられたことに感謝しています。


リョウタには何かしなければと思ってやっても、断念するといった感じで、なんにもしてやれなかったと思っています。

母子通園に通うようになり、今のリョウタを背伸びせずに、ありのまま受け入れられるようになってきたのかなぁと思っています。

いろんなことがゆっくりなリョウタだけど、リョウタが泣く。リョウタが笑う。ことにとても素直に喜びを感じています。


リョウタの知っている手遊び歌をパパが間違えて歌ったのを聞いて大笑いしているリョウタ。

みんなの遊んでいる声が響いている中、ママが後ろから名前を読んだ時、一生懸命ママを探して、見つけたときには、はにかんだ笑顔を見せてくれたリョウタ。

遊んでいるのを兄に邪魔されて、「アー!!」と怒るリョウタ。


心の中で“この子本当に大丈夫なの?”という思いが、“この子は大丈夫!”という確信に変わってきたように思えます。

これから、どんな成長を見せてくれるのか楽しみでなりません。


とてもつまらない文章ですが、これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
11週目~初笑い~
今週から園についても泣くことなく、過ごすリョウタ。

でも、バイバイすると、抱っこしてのサインを出すリョウタ。

それが、かわいい


未だに、ニパ~っと笑うことはあっても、声を出して笑うことがなかったのに、水遊びの時にキャッキャキャッキャ楽しんだようです。

家でもようやく声を出して些細なことで笑うようになったリョウタ。

母子分離後、笑顔を見せなかったリョウタも、ちょっと笑顔を見せるようになりました。

本当にうれしい成長です。


今まで、運動面ばかり気にしていたのですが、内面の成長に喜びを感じている最近です。


今週は、園で誕生会が行なわれ、リョウタは、ママが気になってしょうがない。

じゅうたんとじゅうたんの間が気になってしょうがない。

という感じで落ち着きがなく、みんなの前に出ても、テーブルクロスでいないいないばぁ。

その場の空気は読めていないのですが、わたしにとっては、とてもうれしい成長に感じました。


手遊び歌もようやく、園でも踊りを披露できるようになりました。


週末は、父親参観があり、パパもリョウタが今の園でお世話になることに、前よりも前向きに思ってくれるようになり、とても収穫の多い週でした。
初プール
蒸し暑く、空はドンヨリ。


そんな日には、プール!!ってどうでしょうか?

ということで、ママの思いつきに付き合わせれ、お出かけ


手続き&忘れたものをレンタルで、15分ぐらいかかっちゃいました。


そして、楽しみのプール


結果。。。

ママ一人はきつかった。


リョウタから手を離すわけにいかないので、ユウトの動きに目を光らせながら、リョウタを楽しませる。。。

ユウトにはあれダメ!これダメ!の連続&ママの怒鳴り声に大泣き。


ちょっと、私には無理でした。。。


でも、いろいろ収穫はありました。

ユウトは泳ぐ練習していいかも。

リョウタ、怖がって足をプールの底につくことができない。
でも、プール大好き。


今度は絶対、パパと行く!!!
10週目~笑ってる?~
出かける時や園の駐車場で「先生に会いに行く?」と聞くと、笑顔になるリョウタ。

でも、園の中に入り、降ろすと大泣きor不安顔。

リョウタの泣き声がよく聞こえてました。


今週のある日、ユウトの手足に湿疹ができ、急遽、園にリョウタを朝一で預け、小児科へ

受診後、リョウタを迎えに行ったら、私を見て泣き止んでくれたものの、無視される私。。。

かなり、お怒り。

当たり前のことかもしれないけど、最近までリョウタは置いて行かれても無反応だったので、これまたうれしい成長です。

なんとなく、最近、パパとユウトだけ出かけるとなんとなく、どうして置いてくのオーラだしてるなぁとはおもっていたんですが。


この出来事で、なんとなくリョウタが泣いている理由が、「ママ~!!」ではなく、怒り?「どうしてここにおいていく」になったのかなぁと思い、そうした場合、このままでいいのか不安に。

母子分離後のママとの再会では、リョウタ笑わないんですね~。
ママに対して怒って泣いているんだとしたら、笑うわけないもんなぁ。。。なんて


で、先生に相談したら、結果、問題ないとのこと。

分離前にきちんと、理由を言って、バイバイしましょってことになりました。


そんな相談した日からママたちがいる部屋では笑わないけど、教室に戻ると、笑ってくれるように

ママが話していることわかるの?

っていうか、ママが不安に思っていることを感じてるのかなぁ。


この日を境に、リョウタの笑顔が増えた気がします。

笑いかけると、笑顔で返してくれる。

声を出して笑ってくれる。

当たり前のことだと思っていたけど、とても大切なこと。


リョウタは園で笑っているのかなぁ?
9週目 ~急成長?~
月曜日は、泣かずにママとお別れしたリョウタ。


いつも通り、療育が始まってまもなくすると、寝に入ったリョウタ。


でも、月曜日、担任の先生に「リョウタが寝てばかりいて、起こされてもボーっとしているようで、なんだかついていけてない気が・・・」と相談していたママ。


担任の先生方が一生懸命眠らせないように、がんばって頂きました。

寝た時間も10分。


ここは、寝る場所じゃないのよ・・・リョウタ。


そんな、まわりの気持ちを察したのか、木曜日は、寝ることなく、過ごすことができました。

先生方もリョウタに対して、寝づらい?外遊びを積極的にしていただいて、なんとか乗り越えたリョウタ。


たった、1時間30分だけど、リョウタにとっては、体力的にギリギリ。


よく、頑張りました。


あと、水曜日、木曜日と、2日連続で教室にリョウタをおろしたとたん、大泣きしてくれました。


ママいないと、寂しいよね?リョウタ。


それと、もう一つ、なんとリョウタ砂遊びや泥遊びの時、砂や泥を口に入れなくなりました。

これは、たまたま??という、疑惑がありますが、とってもうれしい!!!

だって、砂遊び禁止だったんですもん。


今週は、なんか、一気にリョウタが成長したような感じがして、とてもうれしいです。

お兄ちゃんの時には気づきもしない成長を一つ一つじっくり成長を見せてくれるリョウタに感謝です。

IMG_1971_convert_20100611144021.jpg
8週目 ~眠くなる~
今週も、なんだかんだで2日しか行けず、リョウタも園に慣れそうで慣れないという感じでしょうか。


今週は、残念ながら、泣くことはなくなったそうです。

前週の泣きはなんだったんだ?


で、今週はリョウタの園での様子をちょっとだけ、覗くことができました。

とても、眠そうに、椅子に座っていました。

お返事も、今はできないでいるようで、先生に促され、それにびっくりして、大泣きするという、なんとも微妙な感じです。


ここにきて、やはり、リョウタは園についていけてない気がします。

先生方も最後の30分だけ起こして、対応してもらっている状態。


気長に、リョウタを待つことにします。
1歳11ヶ月
【 体重 】  9750g
【 身長 】  78.2cm
【離乳食 】   回数 …3回 おやつ時々
        かたさ…9ヶ月程度
【 様子 】  ママの髪を触って、口の中に入れてアムアムするのがブーム。
        玄関で遊ぶ。もしかして、外遊びを要求しているかも?
        ブロックなどを一気に出して、一つずつ入れなおしてまた一気に出す。
        おかあさんといっしょのパワーアップ体操の「走れー!」の声でテレビに近づく。
        お気に入りの番組はおかあさんといっしょとまいんちゃん。
        ママがハイハイしてリョウタがズリバイ&ハイハイでついてくる。
        ラッパで遊ぶと1回は鳴らせるようになったのができなくなった。
        (サボると忘れる?)
        手づかみ食べをするようになり、なぜか「いただきます」「ごちそうさま」は
        せずに、ご飯が出てくると、喰らいついて、無くなると、泣く。
        座って遊ぶことが多い。
        手遊び歌が好きで、自分なりに踊る。
        バイバイ、返事、ちょうだいはできるけど、外では力を発揮できずにいる。
        なんとなく、パパがいるときに「パパ」と言っている気がする。
        「マンマ」を言う回数が減り、ご飯を手づかみで食べれなくなった時に、
        グズリながら、「マンマ~」と言う。
        ボタンやたいこを親指&人差し指で押す。
        指差しをした先を見る。
        ボール転がしが好き。
        隠したものを見つけれるけど、最初は見つけれない。
        パパを見つけると、寄っていく。
        ふとんの上でモゾモゾする。
        ママのメガネを取るのが好きだけど、ママに怒られ、あまりやらなくなる。
        物を持って物を叩く。
        うつ伏せから座る。(足はコンパス)
        座っている状態からうつ伏せ。(足はクロスまたは膝たて)
        いろんなものを口に入れる。
        自分でもってストローマグからジュースを飲むがダラダラ。
        家族の足にペタ~する。
        ボーロをわしづかみで、食べる。
        好きの本、嫌いな本がはっきりする。
        注意されると、注意された行動をやめるが、また、やる。
        本やDVDなどを棚から引き出す。
        髪の毛を引っ張るので、ママに怒られ、あまりひっぱらなくなる。
        ママのズボンを引っ張って、やってもらいたいことを要求。
        車を見ると「ブブー」と口を振るわせる。
        リョウタランキングでは、一位:パパ 二位:ユウト 三位:ママのような気が・・・。
        大泣きする時が出てきた。
【 病気 】  先天性甲状腺機能低下症(チラージンS服用)
        塩化マグネシウムとラクツロースと綿棒刺激で排便。
        抗てんかん薬(デパケン服用)
        滲出性中耳炎
【生活リズム】
AM 6:00 起床
   7:00 朝食
   9:30 母子通園
  10:30 お昼寝
  11:00 起こされて、遊ぶ。
PM12:30 昼食
   1:00 遊ぶ(おもちゃ)
   2:00 午後寝
   6:30 夕食
   7:00 お風呂
   7:30 マッサージ、遊ぶ
   8:30 就寝
Copyright © 自己中ユウママの育児日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。