スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプーンデビュー!~30週目~
「ヨーグルトをスプーンで食べる」

「あんかけご飯をスプーンで食べる」

に昇格しました!!

いつもではないですが、上手にすくえる回数が増えてきました!

思い返すと、春の時点では手づかみ食べもできなかった。

ずいぶん、成長しました。

来年、1年かけて、スプーンを使ってきれいに食べることを目標にしたい。

利き手に関しても、不安はありますが、あまり、気にせずにいこうと思います。
スポンサーサイト
29週目~調子悪いです~
咳や寒さに夜中一人目覚めていたリョウタ。

空気が冷たいせいか、ゼコゼコ痰が絡んで眠れなかったようです。

それでも、毎日園に通い、寝てしまうこともあったのですが、がんばりました。

本当、園に通うことがうれしいのだと思います。


音楽にあわせて踊ったり、お外でブルーシートを広げ、ゴロゴロしたり、お散歩したり・・・。


今週のリョウタの課題。

坂を登る。

動きが早いと、物を目で追うことができない。


坂を登ろうとしたみたいだけど、「できなーい!!」と号泣。

スタート地点に目線が来ているときは、物がなくなっても、そこから目線をはずせず。
要するに、リョウタ自身無くなった物を探す気がない。というか、「消えた!!マジック!!」っていう感覚だと思います。


あと、週末に園の卒業生のファッションショー&先輩ママさん達のコンサートがありました。

午後からだったので、ユウトもリョウタもオネムモードでの参加です。

なぜか、卒業生のファッションショーを見て、涙が出そうになりました。

プラスの涙ではない気がします。

まだまだ、未熟者です。


最後に、リョウタの成長について。

リョウタは、お返事をしたり、しなかったりを繰り返していました。

お返事も、誰の名前を呼んでも「はーい」と手をあげ、物に名前があることをまだ理解していないのでは?と心配していました。

でも、最近気がついたのですが、日常「ユウト」と呼んだとき、振り向かず、「リョウタ」または「リョウちゃん」で振り向くです。

自分がリョウタだと、判ったんだなぁとシミジミ感じました。

今までは、多分何かわからず、手をあげて、返事をしていたんだなぁと。

リョウタのペースよりかなり先走ってしまう自分。

1つ1つやっているつもりでも、リョウタにとっては意味のわからないことをずいぶん長い間、していたのかなぁと、反省しています。
知的障害を知らされる瞬間
先日、リョウタの知的障害を改めて思い知らされる出来事がありました。

リョウタは2歳4ヶ月。

わかってはいたけど、凹みました。

私が「リョウちゃんは、赤ちゃんなのかなぁ」の言葉に

兄ユウトは「リョウちゃんはリョウちゃんだよ。赤ちゃんは赤ちゃん。」と。


わかっていたつもりなのかも・・・。


『歩いて欲しい』『言葉を話して欲しい』と思っていたけど、間違っていた。

歩ければ、言葉に近づく。

言葉が言えれば、ある程度のことは理解できている。

と、思っていたけど、違うんだなぁと。


それぞれの能力に差があることを知りました。
26,27,28週目~兄の病気に振り回されながら~
気づくと3週間も・・・。

ユウトが風邪→りんご病→ぜんそくにと、盛りだくさん。

去年までのリョウタなら必ずユウト→リョウタ×2ぐらいするところ、今年のリョウタは違う!!

鼻水、咳はあるものの、発熱が1日で体調不良を引きずることなく、過ごしています。


園には、様子を見つつも、頑張って通っていました。


記憶にあることだけになってしまうけど・・・。

滑り台を登ることを拒否(泣く)しているので、頑張ってもらうこと。

ペンや筆を持つ手がしっかりしてきたので、スプーンでの食事(ヨーグルトのみ)を開始。
ちなみに、利き手は左。多分・・・。

スピードアップしたハイハイをすることも?(私は1回しか見たことない)

先生の体を支えにしてつかまりだちを披露!

ぐらいかな?


リョウタの成長ではないけど、同じクラスの同級生の男の子に「リョウちゃーん」と呼んでもらいました!!!

その子がはじめて覚えたクラスの子の名前がリョウタでした!

呼んでくれたお友達は体を自由に動かすことができなくて、医師には「視力もあまり・・・」と言われていました。

でも、お友達はちゃんとリョウタが近くに来たとき、「リョウちゃーん」と、とてもやさしく呼んでくれました。

感動です!

リョウタもその子の名前を覚えて名前を呼び合う日が来ることを願っています。
Copyright © 自己中ユウママの育児日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。